カテゴリー別アーカイブ: 新製品情報

便利な周辺機器をいくつか②(アナログHD電源重畳システム)

カメラの近くで100Vの電源を確保できない場合や、古いシステムが電源ユニットから同軸ケーブル1本で映像と電源を送るタイプで、新たに電源を配線せずにそのままそのケーブルを利用して高画質のシステムに入れ替えしたいなどの場合、POC(power over coax)というシステムを利用していただくと100Vの配線なしにカメラを設置できます。

カメラ1台用と4台用をご用意しています。

1chPOC

カメラ1台用のタイプは、写真右側の電源のプラグがオスメスになっており、オスのほうをカメラに近い側に、BNCをカメラと接続します。最大450mまで CVBS/720p/1080p/3MP/4MPのアナログHDカメラの電源および映像送信に対応しています。
電源プラグメス側には、DC24V専用電源(別売)を接続します。

カメラ4台用はハーフラックサイズで、電源は内蔵しています。
4chPOC

4chPOC2

カメラ1台用のタイプと同様、カメラ側にはBNC+電源プラグオスのTX部を接続していただき、上の写真の下段BNCと接続し、上段BNCから記録装置に接続します。

弊社自社商品のカメラにつきましては、互換性を確認しておりますが、他社カメラに接続される場合の不具合につきましてはサポート対象外とさせていただいております。

便利な周辺機器をいくつか①(アナログHD→HDMI変換)

アナログHD(AHD/TVI/CVI)のカメラを設置する場合、そのままモニタにBNCやRCAで入力しても映像は映りません。そのため記録装置を間に接続してご使用いただくのが一般的でしたが、1080pフルハイビジョンまでのアナログHD信号を1980x1080のフルハイビジョン表示でHDMIまたはVGA、CVBSに変換してモニタに直接接続できる変換器をご紹介します。
HDMconverter

HDMIconverter

ループ出力からは、アナログHDの信号が出力されますので、利用方法として、特定のカメラの映像をモニタに出力し(エレベータ前など)他のカメラとあわせてループ出力の映像を記録したり、記録は必要のないシンプルな構成でアナログより高画質の映像で見たいなどのご要望にこたえられる商品です。

H.265 8CH 記録装置 DMR-824MR-AHT8発売しました

DMR-824MRT8

サポートする映像入力はAHD/TVI/CVI/アナログ、そしてIPカメラ(ONVIF-S)で合計8CH、AHD/TVI/CVIの映像入力に関しては、8MPまで対応しています。
現在8MPのアナログHDのカメラはまだポツポツ出始めたところですが、従来型のカメラはもちろん、今後発売されるカメラにも対応しているので長く最新モデルとしてお使いいただけます。

H.264の後続である映像圧縮形式H.265を採用しているため、同じハードディスクの容量で約30%程度記録保管時間が長くなるというメリットがあります。

映像出力はモニタ出力(テレビのアナログ赤黄白の黄色です)、VGA出力、HDMI出力があり、HDMI出力は4K(3840×2160)出力に対応しています。

もちろんネットワーク対応で、使い勝手のよいアプリ、PCの場合はInternet Explorerまたは専用CMSで閲覧できます。

詳細はお問い合わせください。店頭でも実機をご覧いただけますので、ぜひご来店ください。

 

 

 

すごくちっちゃいのに本格的!PTZカメラ発売しました

H-A2812PTZ

H-AD2812PTZ

一般的なドーム型カメラよりもさらに一回り小さいのに、パン、チルト、4倍ズームできるPTZカメラを発売しました。
こんなにかわいらしいサイズですが、PTZ制御は記録装置のUTCにもRS-485制御にも対応しています。
映像信号はディップスイッチで、AHD/TVI/CVI/アナログに切り替え可能ですので、記録装置はちょっと旧型なんだけど・・という場合でもRS-485の入力端子があればお使いいただけます。
カメラを制御するプロトコルは、記録装置側の設定を自動認識しますので、難しい設定は必要ありません。
RS-485で複数を1台の記録装置に接続する場合はカメラのIDを設定する必要があります。その場合は、何台接続するかをお知らせいただきましたら設定して出荷いたします。

RS-485の接続なんてよくわからない・・・という場合でも、こんなケーブルもご用意しています。
15m

電源、映像の延長ケーブルにRS-485のケーブルが一緒になっています。右上の赤黒の端子を記録装置のRS-485入力に、左下の緑色の端子に、カメラからの+-の線を接続するだけです。

最近のカメラの高画質化に伴い、このような映像、電源を延長するケーブルもノイズが発生しにくいものをご用意しています。

ptzled

夜間はLEDが3灯点灯し、照射距離は20mです。
IP66防滴、ソニーCMOS搭載、1080p AHD/TVI/CVI/CVBS(アナログ)2.8~12mm4倍光学ズーム
パン355° チルト90° プリセット16ポジション
電源12V-1A
ptzgaikei

ほんとにちっちゃいです!

 

屋外用Wi-Fi IPカメラ発売しました

ipwifi1ipwifiside

屋外設置可能な小型防滴(IP66)IPカメラが入荷しています。
Wi-Fi接続が可能であれば、屋外の雨のかかるところに設置できますので、コンセントさえあれば配線なしで取り付けできます。

本体に8GBの記録容量を備えており、動体検知での記録も可能です。
記録した映像はブラウザまたは専用アプリ上から再生できます。

720pハイビジョン画質で、非常に映像はクリアです。夜間は赤外21灯で照らしながら撮影しますので、明るく映ります。

アプリからP2P接続する場合は、QRコードを読み取るだけでどこからでも接続できます。

ONVIF-Sに対応しており、一般的なNVRやIPカメラ対応のDVRでも記録可能です。
前回ご紹介した、DMR-2004Hでも記録できますよ!

便利な機能や、記録装置との連携など、さらに便利な機能を設定する場合は、PCに接続する必要があります。
wificable
右から:専用電源接続ケーブル、LANポート、リセットスイッチ
このケーブルの部分は雨のかからないボックスなどに収納してください。

設定につきましては、店頭で一度開封させていただき、お持ち帰りになられて電源を入れれば接続できるように設定してお渡しすることも可能です。

設置場所や宅内Wi-Fi環境などお気軽にご相談ください!

安いけど高性能な記録装置、出ました

DMR-2004HDMR-2004H

安くてええのんないの?というご要望をいただき、発売いたしました。
スペックは4CH BNC入力、対応しているカメラの種類は1080pフルハイビジョンAHD/TVI/CVIと、従来型アナログ、さらにIPカメラハイブリッドモードとカメラの種類を選ばない幅の広さです。

panels

映像出力はHDMIとVGAの2種類、音声入力は4系統、RS-485制御も可能です。

LANポートにLANケーブルを接続し、スマートフォンにアプリをインストールしてQRコードを読み込めば、簡単に遠隔モニタリング、再生ができます。

外形寸法は320mm×265mm×45mm、DC12V-2A電源と操作用マウスが付属、付属電源は安全性確保のため国内で別途仕入れしています。
内蔵1TBのハードディスクは東芝製を使用しています。

直感的に操作でき、コンパクトなサイズで高性能、価格はお問い合わせください!
店頭でご覧いただけます。ええと思いますよ!

新製品のカメラが入荷しています

お盆も過ぎましたが大阪は相変わらず暑い日が続いています。
休みあけに新しいカメラが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

H-A060SC
H-A060size

H-A060-SC
スターライトフルカラーカメラ。通常赤外+白黒になる場面でもカラーで撮影します。
レンズは6mm固定、ソニーのIMX185 1/1.9インチCMOS(2.4メガピクセル)を使用。CMOSのサイズが大きい分、明るく鮮明に撮影できます。
形式は、AHD/CVI/TVI/CVBS(アナログ)に切り替え可能です。1080p/720pの映像出力対応しています。取り付け用ブラケットは写真にはありませんが、商品後面に自在ブラケットがついています。

H-AD27135H-AD27135size
H-AD27135
H-A27135jpg

H-A27135size

H-A27135
同じ機能で形状の違うカメラを2機種、いずれも5倍光学モーターズーム付(オートフォーカス)です。
ズームの操作は、本体ケーブルのOSDボタンでテストできますが、実際取り付け後は記録装置のUTC機能を使ってズームイン/アウトします。
1/2.8″ SONY 2.1MP Starvis裏面反射CMOSセンサー, 1080p(720p切り替え可), IR‐CUT WDR, 3DNR, Defog, UTC, OSD 2.7‐13.5mmモーターズームレンズ 。AHD/CVI/TVI/CVBS(アナログ)に切り替え可能。
いずれもIP66防滴です。パンチルトはありませんので、決まった位置でズームしたい場合があるときに便利ですね。

H-A036-4.0h-a036starvis-2-0d

H-A036-5.0
AHDカメラがフルハイビジョン対応になったと思っていたら、あっというまに3MP、4MP、5MPのカメラが登場しました。
この機種は1/2.9″ ソニー6MP CMOS センサーを使用しており、, 5Mモードでの記録が可能です。
IR‐CUT, DNR, UTC, OSDを搭載しています。
フルハイビジョンを超える、3MP以上のカメラについては、記録装置がそれに対応している必要があります。また、フレーム数が下記のとおり設定によって変化しますのでご注意ください。
AHD: 5M@20fps/12.5fps, 4M@30fps; TVI:5M@20fps/12.5fps, 4M@30fps; CVI: 4M@30fps
AHD/CVI/TVI/CVBS(アナログ)に切り替え可能です。

すべて店頭に展示しておりますので、映像をご覧いただきながら設置される場所とご予算にあわせて最適な機材と設定を提案させていただきます。
お気軽にご来店ください。

2.8~12mmレンズドームカメラの新製品が入荷しました

前にご紹介しました、H-A036-Starvisと同じく、アナログ/AHD/CVI/TVIの切り替え付き、さらに720p/1080p(アナログモードの場合を除く)の切り替えも可能ですので、少し古い形式のAHD/CVI/TVIのレコーダーとも互換が可能、かつ暗いところにとにかく強いと評判のSonyのStarvis
イメージセンサを採用しており、レコーダ側からUTC機能を使って、カメラ側のOSD設定も可能といいとこづくめのドームカメラH-AD2812Starvisを発売しました。

dome
現行モデルのH-AD2812-1.3は完了商品となり、H-AD2812Starvisが後継機種となります。

H-AD2812-1.3と、ハウジングは共通(見た目は同じ)ですので、増設される場合統一感なくバラバラという印象にはなりません。

このほかにもまだご紹介していない、AHDの4メガピクセルのカメラと記録装置も店頭でご覧いただけます。

お気軽にご来店ください。

新しいカメラの情報です

今年もいよいよ押し迫ってきましたが、新しいカメラが2種類入荷しております。

AHDのドーム型カメラはバリフォーカルレンズのタイプのみでしたが、3.6mm固定のH-AD036を販売いたしました。
バリフォーカルのH-AD2812に比べて、一回り小さいサイズになります。1.3メガピクセル960p SonyのCMOS使用で、使い勝手のよいドームカメラです。
h-ad036 h-ad036d

 

もう一つ、見た目は普通の屋外用カメラですがユニークな機能の新製品が出ました。

アナログ/AHD/CVI/TVIの切り替え付き、さらに720p/1080p(アナログモードの場合を除く)の切り替えも可能ですので、少し古い形式のAHD/CVI/TVIのレコーダーとも互換が可能です。
量販店様などでハイビジョンのカメラと記録装置のセットを購入したけど、カメラが故障してしまい交換したいけどどれを買えばいいのかわからない場合、HD-SDIやIPカメラでなければこのカメラ、H-A036Starvisで対応できます。
h-a036starvis-20jpg
さらに、暗いところにとにかく強いと評判のSonyのStarvis
イメージセンサを採用しており、レコーダ側からUTC機能を使って、カメラ側のOSD設定も可能です。

レンズは3.6mm固定です。小型で、設置しやすく使いやすいのでおすすめのカメラです。

h-a036starvis-2-0d

 

カメラの設置に条件がある場所に、こんなアイデアもあります

現在お困りの状況で、一般的な防犯カメラをつけて記録できれば理想的だけど、借りている場所なので電源が使えないとか、工事が難しいというお話をうかがうことがあります。

そんな場合に、電池で3~6ヶ月という長期間のスタンバイOK、赤外センサーで感知して画像もしくは動画を撮影できる、こんなカメラはいかがでしょうか。

従来から、野生動物の撮影などに広く使用されており、乾電池で使用できること、長期間のスタンバイが可能、最近高画質化が進んでいるうえに価格がお安くなったので気軽にお試しいただけるようになっていると思います。
hunting1

サイズは12x7.5x5cmです。

目玉のような部分には、明るさを感知するセンサーと赤外LEDが搭載、暗くなれば撮影時に点灯します。照射距離は20mです。
その下の扇形を逆さにしたような部分が人感センサーで、温度を感知して撮影を開始します。下の丸い部分がカメラです。

IP65等級ですので設置場所を気にすることなく屋外にそのまま設置していただけます。
hunting2

留め金を外してふたをあけたところ。
右側に単三電池を4本もしくは8本入れます。本数の違いは、待機時間の違い(最大3ヶ月~6ヶ月)になります。どの程度反応し、撮影するかは設置の環境によります。
hunting4
一般的な防犯カメラ用ブラケット、カメラの三脚用マウント。

hunting3

SDカードスロット(32GBまで)、PC接続用USB端子、TV出力、電源端子。電源のアダプターで運用する場合、DC6Vの電源がお使いいただけます(付属していません)。

hunting5
メニューから、撮影方法(動画のみ、静止画のみ、動画+静止画)や画質、センサー感知時に記録する動画の長さ(60秒まで)、毎日の決まった時間のみ撮影するタイマーなどさまざまな設定が可能です。記録した映像はこの液晶画面でその場で再生できます。

hunting6

PC接続用ケーブル、取り付け用ストラップが付属しています。
あとは電源をオンにしてふたをし置いておくだけです。

IMAG0085

画像サンプルです。日付時刻と、気温が表示されます。
動画+静止画の設定にしておけば、まず4MP高画質の静止画を撮影し、動画を記録します。

記録した映像は、USBケーブルでPCと接続し、ご確認いただけます。

映る角度など、実際に店頭でお確かめいただけますので、ぜひご覧ください。

お知らせ<<8月11日(木)~15日(月)まで夏季休暇をいただきます>>